私の片付け人生 〜シリーズ・ダンとシャリー〜

おうち事わたくしごと

ダンくんとシャリーちゃん、シリーズダンシャリーの続きです。

ゴミをすてる

「捨てる」って簡単なようで簡単ではないですね。

特に分別はちょーめんどくさい。

広島に比べたら名古屋まだシンプルだなと。

仕分けして片付けても、ゴミ袋が増えるだけで

いっこうに片付いた感はないのです。

むしろゴミの山生活を強いられてます。

そのゴミ山が積もってくると

うんざりすると同時に

罪悪感も積もってきます。

罪悪感と格闘

罪悪感が積もってくるとなんだかイライラしてきて

ついには

「何で私がやらにゃいかんのだーーー」と

腹がたってきます。

心のおくではその気持ちが巣食っているので

些細なことにもカチンときて

戦争勃発になります

今回はちょっと大きいのやりましたねー夫婦喧嘩。

さすがに誰の荷物片付けとるとおもっとんじゃあー

とブチ切れました。私のものは一個たりとも無いんですから。

何で私が鬼のようにすてまくっているんだと。ぷんぷん。

片付け人生

私はこれまで自分の引越し、夫の転勤による引越し

子どもたちの進学や就職にともなう引越しで

数え切れないくらい片付け作業をやってきて

片付けることに関しては割と効率よくできると自負してます。

それ以前は

生まれて育った生家建て替えの時に

はじめてお片付けをしました。でもそれはもっぱら自分のものだけ

その後、父が亡くなり、会社を廃業する際に

会社と自宅のビルを売却

その会社の片付けと自宅の片付け両方やりました

でもそれは私は遠くにいたため主にやったのは母と姉たち。

次に今度はひとり暮らししてた母が

姉一家と同居するために母の荷物の片付けをしました。

そして今母は身の回りのもの最小限だけを持って

姉の家で暮らしています。

お手本は母

母は父と二人で頑張って会社を大きくして、

自社ビルを建てました。

 

そしてそれをきちんと整理して廃業、

借金も残さず売却して

自分はこじんまりしたマンションに移り住みました。

その後はまた自分の家具や家財道具は処分して姉の家で暮らしています。

 

私が母に感謝するのは

処分したもの全てを、母に訊きながら処分できたことです。

「お母さん、これどうする?もう使わないよね、捨てていい?」

と聞きながら、時に思い出話をしながら処分できたことは

寂しい中にも楽しさがありました。

名残惜しそうな顔を見るのはちょっと罪の意識もありましたが…

でも、なくなってからだとそうはいかないんだろうなと

Otto氏や義理姉を見て思います。

お姉さんは1年近く冷蔵庫の中に手をつけれなかったみたいです

私たちに食べさせようと買っていたお魚が冷凍庫にいっぱいあって

まさに、その時の母の愛情がつまっていると感じたんでしょうね。

空き家なのにバカ高い電気代はその冷蔵庫のせいだったんですが😰

かたや私は 「お母さん、これいつのよーーもう食べれんよ、捨てるよー」

と言いながら処分できました。

この違いは大きい。

私は母のように段階を追って

サイズダウンする暮らしをしたいなと

強く強く思います。

娘や息子にこんな恨めしく思われたくありませんし、

こんな苦労させたくない!

というのが老後の目標です。

 

嬉しい片付けではないのです

そもそも今のマンションでおひとり様生活が

ワンダフルでハッピーな日々なので

それが終わってしまうのは

すっごおおおおおおおおおっく

寂しくて、名残りおしいのです。

だからいくらリフォームするといえども

憂鬱しかないー😮‍💨

てか、不安でいっぱい。

私にいっぱしの経済力があったら…としみじみ

思いますが、ぐちぐち言っても仕方がないので

前向きに、

より自分が心地よいように

難しいけど、楽しみをみつけて

ダンシャリーしたいと思います。

 

まあね、誰に感謝してもらいたいとか思ってるわけで

ないからいいんだけど、、、、

 

一言、ありがとう、でいいのよ。

言えよ!って思っちゃう。。

まあ、今回は作ってくれた生姜焼き定食が

 

感謝の気持ちだと思いましょう。↑Otto氏の生姜焼き

 

ダンシャリシリーズはまだまだ続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. まぁこ より:

    まさに私も実家のお片付け真っ最中なんだけど。
    どうしていいのかわかんないのが本音
    どう分別していいのかわからないし、粗大ごみは重くて私一人じゃ無理だし
    とりあえず目の前のゴミを袋につめてもその地区のゴミ出し日に私いないから
    自宅まで持って帰んなきゃいけないのか?それも嫌だしって途方にくれてるわ
    お金さえ払えばどんどん捨ててくれるんだけどね

    マンションでのおひとり暮らしって楽しいよね~
    それとさよならする日も近いの?

    • Avatar photo okapara55 より:

      まぁこちゃん
      コメントありがとう。ああ、あなたもまさに格闘中なのね。私は数年間かけてこっちに持って帰っては処分していたよー。その時はマンションと車がしばらくカビ?臭くて嫌だったよー。いつまでに片付けなきゃいけないってのがないならちみちみやるしかないかも。そして最後デカイものは業者に頼むしかないと思ってるわー。
      いつまでも年金収入だけで2世帯別居はきびしいから年内には広島の予定。ツラい。。
      何がって同居が😮‍💨💦

タイトルとURLをコピーしました